UnReal Hi-Fi

I make music with synths. My favorite style is techno in combination with orchestra.

Twitter Share Twitter Follow G+ Share

Topics

2016.01.18

ぶんむくれる女の子

髪を塗る練習をするために描いた習作ですけども。
ちょっと何かの感触が掴めたかも知れません。
気のせいかもですが・・・。 Pixiv

2016.01.08

呼び止められたティータイム

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
昨年の11月ごろから絶賛仮免練習中のお絵描きです。
「あ、主任!探してたんですよ。」「ん?」みたいなシチュエーションを描いてみたくて描きました。
Pixiv

2015.11.30

【水幻の都】 望郷の川辺

昨年の秋から始めた企画です。シナリオ2ヶ月、作詞・作曲4ヶ月、歌録り11ヶ月を経て、ようやく公開に漕ぎ着けることができました。
継続して動画を準備中。
この企画は水の都を舞台とした物語で、1つの舞台設定から幾つかのマルチメディア作品を切り出そうと思っています。
制作は、年に1作くらいのペースで進めていこうと思ってます。
(STAFF) ボーカル:ケィニ   作詞・作曲:一譲 計
SoundCloud

2015.11.29

浮き寝のおやゆび姫

デジタル絵を描いてみました。
pixiv初投稿(//▽//;
ここ1週間ほどにわかに絵を描きたい欲が湧いてきて、17年くらいぶりに色付きの絵を描いてみることに。
使用したソフトウェアは「CLIP STUDIO PAINT」。
もっと練習して、思った通りに描けるようになりたいです。
Pixiv


MUSIC

楽曲配信先のご案内です。

SoundCloud

音源は、すべてSound Cloudで公開しています。
アカウントが無くてもお聴き頂けます。
listen to a song

NicoNico

作画や動画など、違うメディアで創作活動をしている人達とコラボレートした作品を公開しています。
listen to a song

YouTube

作画や動画など、違うメディアで創作活動をしている人達とコラボレートした作品を公開しています。
YouTubeの方が、比較的高画質な動画を配信しています。
listen to a song

Piapro

CGM制作支援サイト。
一部の作品については、こちらでも配信しています。
主にボーカロイドを使ったもの。
listen to a song

TM Box

Twitterで配信したクリップなどを置くのに使っています。
ブログ素材なども。
listen to a song


ABOUT ME

一譲 計(いちじょう はかる)です。
シンセを使って楽曲制作をしています。

DAWであるFL StudioにバンドルされてるVST各種とYAMAHA P-120、Roland XV-5050、KONTAKT4辺りをよく使っています。
ボカロPではありませんが、ボカロも使います。

作風は、オーケストラのエミュレーションをベースとして、それにブレークビーツ的な手法で組んだパーカスとシンセ音を組み合わせた音を好んで作ります。
ダークなのやネガティブなのはやりません。
単純で分かりやすく、綺麗な音楽が好きです。

「一譲はかる」というHNを使い出したのは、2011年くらいからです。
それまでは「HarukA」とか「はるか」とかっていうHNでした。
この「はるか」というのは、DTM始めたばっかりの頃に「MIDI牧場」というMIDIシーケンス投稿サイトがあって、そこで知り合った人達と初めてコラボやった時に付けて貰ったあだ名だったんですが、ニコニコに音源を投稿しようとした時に名前がカブってる人が居たので、「はるか」を一文字入れ替えて「はかる」にすることにしました。
苗字につけた「一譲」は「一文字入れ替えて譲りました」という意味です。
下の名前「はかる」はこういう由来なのであんまり好きじゃなかったんですけど、2015年の半ばにシャレのつもりで「一譲 計」と漢字で書いてみたら意外と良い感じ(?)だったので、それ以来漢字で表記するようにしました。

本業はシステムエンジニア。


INFORMATION

当サイトについて

当サイトは、一譲 計のサークル「UnReal Hi-Fi」のWEBサイトです。

「UnReal Hi-Fi」は、楽曲を制作してネットを中心に配信するという活動を行っています。
サークルと言ってもメンバーは自分一人で、「UnReal Hi-Fi」はお店の名前、一譲は店主というような位置づけです。
このサイトは、一譲の活動状況を発信しつつ、関わったコンテンツへのポータルとして運用していきたいと思っています。
尚、TOPページのTopicsに活動報告などを掲載しますが、情報はTwitterやGoogle+などのSNSの方が速いと思います。
SNS(特にTwitter)では駄情報も多いですが、興味があればフォローして下さいね。

当サイトはリンクフリーです。

バナーが必要な方は下のバナーをご利用ください。

※バナー以外のリソースについては無断転載を禁止します。

CONTACT